おいしいことば

<   2005年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

自分らしく

b0038037_8504069.jpg

あなたを通してなされる 神さまの計画

[PR]
by sitimariam | 2005-04-28 05:49 | アート

苦闘

神は真実である。
あなたがたを耐えられないような試練に会わせることはないばかりか、試練と同時に、それに耐えられるように、のがれる道も備えてくださる。



 ある人が蛾(が)のさなぎを見つけて、蛾がその繭(まゆ)から出てくるのを見ていた。すると、小さな穴が開き、数時間の間、蛾(が)はその穴から出ようと一生懸命体を動かしていた。
 しばらくすると、その動きは止まり、これ以上出ることができずに行き詰まっているかのように見えた。そこでその人は親切心から、はさみを取ってその繭(まゆ)に切りこみを入れてあげた。
 すると蛾はふくらみのある体と小さなしなびた翼でもって外に出てきた。その人はその蛾が羽を広げてうまく体を起こしていくだろうと期待して観察していた。
 しかし、蛾はそのまま辺りを這うだけで、とうとう飛び立つことができなかった。

b0038037_8492728.jpg 蛾にとって、繭(まゆ)という制約の中から出ようと自らもがき苦闘することは、蛾の体から羽に体液を送りこむ方法であり、外の世界に出たときに自由に飛ぶ力となるのだった。苦闘を経験することこそ自由に飛ぶための道だったのだ。その苦闘を取り去ることは、健全な力を取り去ることであった。

 私たちにも、苦闘を必要とする時がある。
 もし何の障害もなく人生を切りぬけるのであれば、私たちは強さに到達することなく、逆に不自由を味わうことになるだろう。
 困難な機会をもチャンスととらえよう。悔いを残すことのないように・・・
[PR]
by sitimariam | 2005-04-26 06:00 | 聖書

Miracle

b0038037_8345069.jpgThere can be a miracle when you believe...
もし信じるなら、奇跡を見ることができるでしょう。



映画「プリンス・オブ・エジプト」の主題歌で歌われていたメッセージ。希望と励ましというだけでなく、真理だと思います。もし奇跡が可能なら、私はそれを体験したいし、私たちはそれを必要としている。

信じる者になりたくなるね☆
[PR]
by sitimariam | 2005-04-21 07:31 | コメント

学び

b0038037_12134350.jpgRemember that the more you know,
the less you fear.
知れば知るほど、恐れは消えていくでしょう。



いろいろ学ぶことって、いつでもすごいプラスになるんだなぁ。
今週も、学び、成長しつづけますっ☆

花のうつくしぃ~い春!
[PR]
by sitimariam | 2005-04-20 06:12 | 書物

人生の舟

ペテロは気を取りなおし、うれしそうにイエスを舟にお乗せしました。
するとどうでしょう。舟はすぐに目指す地に着いたのです。



b0038037_1410355.jpgあなたの舟にもイエス様をおむかえしてみませんか☆きっとすばらしいところにたどりつけるよ!

Walking with Jesus today(^^)P~
[PR]
by sitimariam | 2005-04-19 06:02 | 聖書

新しい歌

あなたは新しい歌をわたしの口に授けられました。


オーストラリアのヒルソングにはじめて出会ったとき、今までに聞いた賛美と少々違うものを感じました。
b0038037_1411665.jpg賛美のなかで、神様の愛をこのように肌で感じられるなんて!親しみを感じる表現の中にも、情熱と、揺るがない力強さに圧倒されました。
いわゆる(ブラック)ゴスペルに出会ったのはその後でした。

日本語―私たちのことばでも、主の愛のゆたかさを、情熱を、救いを、もっと近いところで表現できないだろうか?手に取るように感じることができないだろうか?それ以来ずっと考えてきました。このブログはそんな模索の中から生まれた部分もあります。
日本にこの世界が広がるのは、まだまだこれから。この国中に賛美の声が響き渡りますように・・・夢は大きく☆☆☆Sing unto the Lord a new song!!
[PR]
by sitimariam | 2005-04-16 23:57 | 聖書

Challenge

問題を問題として失望にとらえるより、成長する絶好の機会と考えよう。
Frame your challenges as "opportunities to grow" rather than "disappointments and problems".

そういわれると問題も有意義なもの、場合によっては面白い楽しいものに見えてくるからふしぎです。
マイナスもプラスに変えられるのだから!

b0038037_1251285.jpg
田舎では今つくしがスゴイ生えてます!子どもの頃春には毎日のように草花を見つけてはむしってたことを思い出しました。とぉっても久しぶりだったことを考えると、子どもと大人の目線の違いを感じます。(自分が見てなかっただけかな?)
だけどねつくしも雨の後にはさらに伸びてた!がんばってるねぇ(^o^)
[PR]
by sitimariam | 2005-04-14 05:03 | コメント

情熱

b0038037_8553419.jpgすべてを出し尽くしなさい。そうすれば、人生もあなたに出し惜しみはしない。
あなたが自分の仕事や自分を信じるなら、また神を信じて懸命に働き、学び、自分をそれに投ずるなら、その目標がどんなに高くても、あなたはそれを達成できる。

「最善を期待する」とは、その目標に全身全霊を投じるということだ。



熱~い、情熱のこもったメッセージ。だけど読んでいると、そのように生きたい!と心に強く願わされ、確信がわいてきます。

淡~いやさしいピンクの満開の桜にも、何か似たようなものを感じるなぁo(^^)o

Believe & serve the Lord with passion☆
[PR]
by sitimariam | 2005-04-10 06:54 | 書物

Today

b0038037_8463529.jpgThis is the day that the Lord has made. Rejoice!!
今日という日は主がつくられた。
よろこぼう!!



このフレーズの出てくるゴスペル曲はたくさんあって、トータルすると何百回と歌ったように思いますが、あらためて、新しい一日を与えられた事、神様がその一日を作ってくださったこと、それで、きょうも、うれしいなぁ~!って賛美すると、ますますうれしくなります。
きょうという日をエンジョイ!ですね☆

朝の車窓ではまだつぼみだった桜が、帰りには満開!!日本のいちばんすてきな季節って感だなー(^^)

Enjoy your day in Jesus!
[PR]
by sitimariam | 2005-04-07 06:36 | 聖書

Life

受けるよりも与えるほうが幸いです。


シアトルでの特別オリンピック大会で、9人のハンディキャップを背負った人達が100メートル走のスタートラインに立った。「パン!」とピストルが鳴ると、一同は少々動きは鈍かったもののゴールに向けて走り始めた。
すると、そのうちの一人の少年は、アスファルトにつまづいては倒れることを繰り返し、とうとう泣き出してしまった。
その泣き声で、残りの8人は後ろを振り返った。そして皆、向きを変えて少年のもとに走り寄った。
ダウン症の少女がまず彼のもとに駆け寄ってキスをしてあげた。そして9人は全員腕を組んで、ともにゴールまで歩いたのだ。
会場の人々は立ちあがり、何分もの間拍手を送った。

この話はなおも語り継がれている・・・それは、人生とは自分の成功のために生きるだけのものでないことを、私たちが心の奥深くで知っているからだろう。

たとえ自分のペースを落とし、歩む方向を変えることになったとしても、他者の成功を助けることこそ、人生の大切な意味なのだから―――
[PR]
by sitimariam | 2005-04-03 06:40 | 聖書



わたしの出会ったことばたちと作品・・・☆
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
フォロー中のブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧