おいしいことば

<   2006年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

In His Time

b0038037_918343.jpg

[PR]
by sitimariam | 2006-02-24 00:18 | アート

実りの日に

b0038037_1318235.jpg
寒い冬を忍ぶ草花は
やがて春の訪れとともに

かがやく朝 花咲く時がきて
実りの日に よろこびの声をあげる

何も見えなくても
何も感じなくても

心の耳をすませば 主のみ声がする

いくつもの夜を
夜もすがら 泣き悲しんでも

かがやく朝の光が かならず訪れる

心くじけそうな時も
主を待ち望むなら

立ち上がり

よろこびの声をあげる時がくる


Hear His voice...
[PR]
by sitimariam | 2006-02-22 23:17 | コメント

Life5

b0038037_849462.jpgIn God we live and move and
have our being.
私たちは神のうちに生き、動き、存在して
います。
使徒行伝17:28


「・・・南アフリカに行った時、孤児のエイズ病棟を訪ねました。そこは大変重い症状の、そして捨てられた子供達であふれていました。
かけがえのない子供達が、生まれながらにして過酷な病を背負っているのを見るのは胸の痛いものでした。彼らの多くは貧民街に置き去りにされていました。
わたしが彼らと出会った施設は地元の教会によって支援され、クリスチャンの人々によって運営されていました。それらの人々は、子ども達一人ひとりをお世話して、イエス様との関係に導いていました。
エイズを親から受け継いだ子ども達の病棟で、ある女の子が私に手紙をくれました。

”ダーリン先生へ 
先生は、神さまがしてほしいと思っていることをしていると思います。
だから、ベストをつくしてこれからもがんばってください。
神さまの祝福を祈っています。すべてのことを神さまに感謝します。”

それから、小さな部屋で15人の子ども達が”すべては可能です”という私の歌を歌ってくれました。
私の顔は涙でくしゃくしゃになっていたと思いますが、子ども達は輝いていて、心から喜んでいました。彼らはイエス様の喜びと力を現実のものとして受け取り、そのような信仰で賛美していたのです!
それから3ヵ月後、わたしがそこで出会った子ども達は皆、天に召されていきました。彼らのいのちと、神さまへの賛美は、わたし自身の人生に新しい視点を与えてくれました。
私たちは取るに足りないことで思い煩いやすいものです。あの子ども達との思い出は、どんなときも喜びをもって主に仕え、イエス様を賛美することをいつも思い起こさせてくれます。」Darlene Z.
[PR]
by sitimariam | 2006-02-17 00:48 | 聖書

Passion

b0038037_8454021.jpgあなたの小さな世界を投げ捨てて、
全世界を救う働きに参加しなさい。
F. Xavier


日本にはじめてキリスト教を伝えたフランシスコ・ザビエル。
1506年スペインに生まれ、パリ大学卒業後、イグナチオ・ロヨラの影響等をとおして宣教師となった彼は、マラッカで日本人ヤジロウと出会い、日本に強い関心を寄せるようになり、1549年に鹿児島上陸後、2年3ヶ月間日本に滞在したそうです。
その後彼は1552年に中国の地で天に召されますが、彼にまつわるエピソードやことばは今もなお多く残されています。

彼が長い航海を経て見知らぬ土地にやってきたことが、後の多くの未だ見ぬ人々の人生に計り知れない遺産を残したことを、彼は想像していたでしょうか。

けれども、胸を打つようなこのことばをとおして、彼の抱いていた心の感動・スピリットは、今も私たちの心に何と強く語りかけることでしょう。

「あなたのパンを水の上に投げよ。
多くの日の後、あなたはそれを得るからである。」Bible
[PR]
by sitimariam | 2006-02-15 23:43 | コメント

Good to Know Jesus

b0038037_8441574.jpgIt's so good to know Jesus!
Jesusを知ることができてよかったぁ!



・・・というわけで巷でオススメCDのHezekiah Walker "2085 The Experience"早速聞きました☆Hallelujah!  
ブラックゴスペルクワイヤー!!なカッコいい感じ!
クワイヤーでいっぱい賛美したくなるようなw
すかさず家でもワーシップ☆☆☆時間さえあれば何時間でも=3
歌って気持ちいい!ていう以上の、よろこびと感動がゴスペルにはありますよね!それを教えてくれるアルバムだと思いました。

ゴスペルは日々新しい出会いであり、主の愛なんだ☆

It's sooooooooo good to know Jesus!!
[PR]
by sitimariam | 2006-02-13 23:43 | コメント

Let's go

b0038037_03154.jpg条件が良くなるまで待っていたら
何一つ仕上げることはできません。
伝道者の書11:4


Wow~~~こんなみことばもあるなんて!Thank you Sis!
それもそのとおりです(><)
ま、考えてみたらこれまでやった仕事も、奉仕も、ライブコンサートも
何でもそうだったわけで・・・(完ぺきでなくても何とかなるってことかな・・・)

無理せずに自分らしく、でも 前進して、前進するのみですね。
一歩踏み出すと助けてくださる方がいるから☆

So...Let's go!
[PR]
by sitimariam | 2006-02-10 00:01 | 聖書

ゴスペル2

Let all who seek You rejoice and be glad in You.
すべてあなたをたずね求める者は、あなたによって喜び楽しむように。
詩篇40:16


b0038037_23495843.jpg最近のマイブームゴスペルCDはRuben Studdardの「I need an angel」~知らない人でしたがおともだちのオススメで聞いてみたら結構良かったぁ~ハレルヤ☆☆ゴスペルやってて良かった~
あ~ゴスペルまじで楽しいです(Thank you Sis! (TT))

ちょい調べてみると、アメリカのオーディション番組American Idolでデビューした若者だそうですが、全米ゴスペルチャートでは1位になったりビルボードでもランクインしている売れっ子のようでした。そして多くのメジャーシンガーと同じくやっぱり!小さい頃(3歳!)から教会でゴスペルを歌ってたそうです。おぉ~いいぞ2 =3

それにしてもオススメCDはやはり口コミが一番だとしみじみ思いました。これと同じくHezekiah Walkerの新譜もあちこちでオススメされたので遅ればせながら早速これから聞いときます! 
また何かあったら教えてくらはいねw
[PR]
by sitimariam | 2006-02-07 23:52 | 聖書

ぶどうの木

b0038037_16523992.jpgわたしはぶどうの木で、
あなたがたはその枝です。
ヨハネ15:5


昔は家の庭で毎年ぶどうが採れたものだった。
家族みんなで、小さい頃は父母におんぶしてもらって、ぶどうの実をみんなで採ったのは楽しい思い出。

とってもおいしくて、しかも無農薬だった!

実は自然になるものだと思うけれど、今思えば
知らないうちに父母が多少お手入れしていたのかも。
ちょっとお手入れするだけで、実のなり方が素晴らしくよくなるものね!

数年前におばあちゃん家の庭にできたスイカは、スーパーでは見たこともないくらいちっちゃいの(直径10センチくらい)ばかりゴロゴロできた。
中を割ってみたら、赤い部分は直径4センチくらいであとはほとんど白かった(><)なんじゃこりゃ~?食べられないし(TT)
「ちゃんと間引きしたりお手入れしなきゃー!」って皆でゴーゴー言ってしまった。
そういうわけで、おいしい実がなるためには、お手入れすることは大事らしい。

私たちの心も、そうなのかも☆

神さま、ヨロシクお願いします


”油断することなく、あなたの心を見張れ。
いのちの泉は、ここから湧き出る。”
[PR]
by sitimariam | 2006-02-05 23:46 | 聖書

b0038037_14152811.jpg大切なのは
きみのポケットの
中身ではない
きみの心のうちに
あるものだ。



Revival---

新しいことが、永遠へとつづく価値あることが、
どこか遠くの彼方ではなく、
また外の雑踏や周りを取り囲むものにおいてでもなく、
この心に与えられ、
この心のうちから始まっていくんだ。


今日も誰かの心の中から、始まっているよ☆


「あなたがたのうちに良い働きを始められた方が、キリスト・イエスの日が来るまでに、それを完成させてくださる」Phillipians1:6
[PR]
by sitimariam | 2006-02-03 13:48 | コメント



わたしの出会ったことばたちと作品・・・☆
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28