おいしいことば

<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Blessing

b0038037_23254763.jpg

手作りオリジナルかべかけできました☆
波々ボード、いろがみ、お花、リボン、ボンド・・・
材料さえあれば子どもたちともいっしょにつくれてたのしいですw


主があなたをしゅくふくし、
 あなたをまもられますように。Bible
[PR]
by sitimariam | 2006-07-27 23:29 | アート

Praise

b0038037_0182113.jpgPraise is what I do
when I want to be close to you.
Praise is who I am
I will praise You while I can.

いつもわたしは賛美をします
 あなたの近くにいたいから
わたしの心と体すべては、賛美
 わたしは成しうる限りあなたを賛美します



いつかどこかで小耳にはさんではいた気がするけど、「Praise is what I do」ていう曲を改めて聞いて、もぉ~~感動!!
何がというと、やはり歌詞です!Praise is who I am・・・わたしの存在そのものが賛美をあらわしている、てすごくない!?みたいな。(日本語でぴったりのことばは何かあるんだろーか?この英語の表現スゴイ!もっともっと福音を表す日本語は豊かにならなければいけないですね・・・)
ゴスペルするって、賛美するって、別に歌う時だけじゃない。家にいても、外にいても、人の前でも陰でも、或いは病の床にあったとしても・・・誰かがわたしを、あなたを見たときに、賛美ってこういうものなんだなぁってわかるような、そんな世界も生き方もあるのかもしれない。
そういえば、Donnie McClurkin牧師に触れたときには、イエス様ってこういう方だったのかなぁと教えられたことを思い出しました☆

Keep on praising Him!
[PR]
by sitimariam | 2006-07-26 00:24 | コメント

Relationship

b0038037_22152137.jpg「わたしを愛し、わたしのことばを守る人にだけ、
わたしは自分をあらわすのです。」
Jesus
ヨハネ14:23


リビングバイブルから、牧師先生が教えてくださったみことば。(リビングバイブルって、時々目からうろこですね~)

神さまってどうやって知ることができるだろう?

考えてみれば、私たちだって、自分のことを話すとしたら、自分のことを誤解しないできちんと受け止め、信頼できる人に打ち明けるもの。
神さまにも心があるんだ。

相手がどんなふうに感じたり考えているのだろうと耳を傾け、向き合うこと。
その地道な作業ってでも何て多くの喜びをくれるのだろう。
ましてイエス様がご自身をあらわしてくださるのだとしたら。

「あなたを知りたい」☆
[PR]
by sitimariam | 2006-07-18 22:16 | 聖書

People just like us

b0038037_2024396.jpgAll over the world
people just like us
are calling the name of Jesus!
世界中で ぼくらみたいな人たちが、
主の名を呼んでいる!



最近ゴスペルクワイヤーのリハーサルのためHezekiah WalkerのCD(20/85 The Experience)を聞きまくってみていますが、クワイヤー向けの曲として改めてすばらしい~~と感動!みんなが好んで賛美するのも納得です。
ヘゼカイヤ師といえば実は先日NYの彼の教会を訪問したことを思い出しました。
帰りに電車のプラットホームで、ある教会員の方と立ち話をしていたら、その教会にはクワイアーが年齢別?にいくつもあるそうで、ティーンの若者グループ、20代、30代、40代、…などと分かれて賛美グループ(クワイヤー)が練習しているとか、いろいろ教えてくれました。(さすがゴスペルが盛んな教会!!)今までCDが何枚もリリースされ、中にはグラミー賞も受賞した作品もあるけれど、制作の時は教会員の人やらいろいろな人が作った曲を、教会内のそれぞれのクワイヤーから集められた人たち(若者が中心らしい)が賛美してレコーディングしているそうで、スーパーの袋みたいなのを持って電車を待つ彼女も「わたしもこないだのCDに参加したのよ」などと言っておられました。

遠く海を隔てた国々でも、それぞれの生活をしている人たちが、有名な人もふつうの人も、それぞれの教会につどっていて、よろこんで主を賛美している、そういう人たちが世界レベルで見たらどんどん広がっている、実はそんな時代にいるんだなぁ~。

この暑い夏も、熱い賛美でいこうー!!^^
[PR]
by sitimariam | 2006-07-14 00:30 | コメント

手をあげて

Never too busy to praise the Lord!
忙しすぎて主を賛美しないことのないように!



b0038037_23571958.jpg一時期寝てもさめても聞いていたByron CageのCD。
どれも良い曲ばかりですが、その中のある一曲にはなかなか教えられました。

As you climb a road to success
and the blessings they begin to pour in
Make sure you never too busy to praise Him...

As He wakes you up every day,
don't forget, before you make coffee,
to lift your hands and give Him the praise...
「成功への階段をのぼり、祝福が受けるときも、
忙しすぎて主を賛美しないことのないように。

毎朝目覚めて、コーヒーを入れようとする時も、
忘れないで。
そう、手をあげて、まず主を賛美するんだ。・・・」

コーヒーポットを片手に、目をつぶり、「Hmmm~」などと言いながら
手をあげるブラックアメリカンの人の光景が浮かんできた・・・

それで自分も何となくそれをまねしてみると、せわしない朝のひとときも時の流れが変わって穏やかに、そして忘れてはいけない大切なところにすぐに戻してくれるからふしぎ。

手をあげるのも賛美すること、そして手を挙げるとは降伏を意味し、自分を神さまに明け渡すことでもあると聞いたことがある。
実際にしてみると、主を礼拝することに導いてくれる。
歩いたり電車に乗っていても、目の前の仕事にとりかかるときも、急ぎ行こうとするときも、主を礼拝できるようにしてくれる。

実際に手を挙げられる状況になくても、心の中で手をあげるなら、
主のもとに導いてくれるこの「降伏」は、力の源だった☆

Lift your hands and worship!


「わたしはあなたにむかって手を伸べ、
わが魂は、かわききった地のように
あなたを慕います。」詩篇143:6
[PR]
by sitimariam | 2006-07-01 00:01 | コメント



わたしの出会ったことばたちと作品・・・☆
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31